手作りお菓子

こんにちは。
くまこです(๑・㉨・๑)

今年もバレンタインデーがやって来ました…

くまこもバレンタインデーでよく作りますが、生チョコなどを作ると1ランク上のちょっとおしゃれなチョコレートができますよね。

誰でも簡単にちょっとおしゃれなチョコが出来る生チョコ。

だけど失敗も多いですよね……^_^;

失敗で多いのがボロボロになったりチョコが固まらない、分離してしまうなどではないでしょうか??

今回くまこも短時間で作ろうとして、やってしまいました……

生チョコ失敗の原因

19-02-16-17-59-16-345_deco
分離してボロボロ( ˊᵕˋ ;)💦

・チョコレートのカカオの量が少ない。
・生クリームの割合が多いか少ないか
・生クリームの温度が低すぎる。
・チョコを湯煎する時にお湯が入っている。
・チョコを湯煎する時に高い温度で湯煎している。

生チョコ復活の方法



こんなことになった時は生チョコを復活させる方法があります!!

☆まず生クリームは沸騰直前のものを使います。

①電子レンジで少しずつ(500wで15~20秒位。様子を見ながらして下さいね)失敗した生チョコを温めます。

②木のスプーンなどでぐるぐるかき混ぜます。

19-02-16-17-59-42-307_deco

③途中で出てくる油などは捨てながらもう一度電子レンジに……

④氷を入れた冷水などでかき混ぜながら冷やす。(この時水が入らないように要注意)

⑤冷やしたチョコをまた電子レンジで温める。

⑥出してすぐにかき混ぜる。

19-02-16-18-01-07-627_deco
19-02-16-18-00-42-088_deco
19-02-16-18-00-04-895_deco

これを何回か繰り返していると、チョコが少しずつとろみを増してきますのでトロトロになるまでかき混ぜてください。

どうしてもチョコが復活しない場合は、リメイクとしてホットチョコレートや、焼きチョコなどにしても美味しいかもしれないですね(*Ü*)

今回は復活させた生チョコでチョコパイと、抹茶のトリュフを作ってみました。

19-02-16-18-08-44-955_deco
19-02-16-18-09-16-823_deco


皆さんも楽しいバレンタインデーをお過ごしくださいね💕







このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
くまこです(๑・㉨・๑)

この秋に芋掘りに行ってきました♪
18-12-03-12-11-51-765_deco

なので、さつまいもが大量にあります(;^_^A

土のついたまま新聞紙に包んで、日の当たらない所に保管すれば2~3ヶ月は大丈夫だそうですが、なるべく早く食べた方が美味しいので、以前子供が喜んで食べたパウンドケーキにする事に…

材料

さつまいも…1本(100~150g位のもの)
ホットケーキミック…200g
バター……100g
砂糖……70g
卵    ……2こ

作り方

①さつまいもを水洗いして、ぬれたまラップに軽く包み500Wでだいたい10分弱様子を見ながらしてくださいね。
くしが入ればOK!!
18-12-03-12-06-15-506_deco

②チンしたさつまいもを1cm角に切っておく。
潰して混ぜる場合は、マッシャーで潰してもOKです。
18-12-03-12-06-52-786_deco

③バターは耐熱ボールに入れてレンジで溶かしておく。

④ホットケーキミックスに溶かしバターと卵を入れて混ぜる。
18-12-03-12-05-46-060_deco

⑤混ざったら切ったさつまいもの半分を入れてざっくり混ぜる。

⑥型に入れてトントンと、落として空気を抜いたら、残りのさつまいもをトッピングする。
18-12-03-12-09-16-429_deco

⑦170度で温めておいたオーブンで40~45分程焼く。
串をさして何もついてこなければ出来上がりです♡♡
18-12-03-12-08-40-232_deco
18-12-03-12-08-12-811_deco

冷めても美味しく、簡単ですので、ぜひ作ってみてくださいね(๑ت๑)♡


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
くまこです(๑・㉨・๑)

ナパージュケーキを作ってみました。
前回は、全て生クリームで作りましたが、
生クリームより簡単に出来るのでオススメです(*Ü*)

前回の記事はこちら↓↓


18-09-14-15-29-31-405_deco
Hilcrhymeのケーキ
18-09-14-15-27-04-027_deco
ワンピースのケーキ

材料


非加熱のナパージュ(裏ごししたアプリコットジャムでもOK)、チョコペン、ホールケーキ、食紅

作り方



描きたい絵を紙に書き、クッキングシートや、フリーザバックの下にひき、チョコペンで線をなぞる。
全体をなぞり終わったら、冷凍庫で固まるまで20分ほど、固める。(この間にケーキに生クリームを塗ったりしておく)
固まったチョコをそっとケーキに乗せる。
ナパージュに食紅で色を付けて、塗り絵の感覚で色をいれていく。
少し冷蔵庫で冷やして出来上がり!!

果物などで飾りつけても可愛いですよ。

市販のケーキやプリンなどにもちょっとデコったり出来て、簡単に可愛いくできるのでオススメです(*Ü*)


ナパージュを使わずにチョコペンだけで、チョコペンだけで、書いたキャラクターをちょっと入れるのもいい感じです。
18-09-08-12-45-42-756_deco


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
くまこです(๑・㉨・๑)

今回は、ホットケーキミックスとかぼちゃで、簡単なケーキを作ってみました。
18-09-07-00-16-21-841_deco
今回は、皮付きで作ってみました(*Ü*)

18-09-07-00-17-18-277_deco

材料
・ホットケーキミックス…200g
・卵                                    …1個
・牛乳                                …150cc
・かぼちゃ                        … 1/4 個
・バター                            …20g
・砂糖                                …30g
作り方
①かぼちゃをレンジでチンして、やわらかくする。
皮はあっても、なくても大丈夫です。
皮付きでも美味しいです。

ホットケーキミックスの作り方通りに卵と牛乳をいれよくかき混ぜる。

③バターをレンジで温めて溶かしておく。

④②に溶かしバターと砂糖をいれよく混ぜる。
この時に、1cm角位に細かくした、かぼちゃを混ぜても美味しいですよ♪

④炊飯器にかるくバターをぬり、④で出来た生地を流し込む。

⑤いつも通りに炊飯する。
(ケーキモードがあれば、そのモードで)

⑥アラームが鳴ったら出来上がり!!
串をさしてみて、生ぽかったらもう一度炊飯で様子を見てください。

アツアツは最高に美味しいですが、冷めてからデコレーションしても、可愛いですよ♡


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
くまこです(๑・㉨・๑)

今日はオブラートパンを作って見ました。
ドラッグストアでも簡単に手に入る普通のオブラートに食紅や、フードペンで絵を書いてのせるだけで、簡単で可愛く子供が喜ぶものになります。

私が今まで作ったのは、お弁当、チーズ、カフェオレ、ケーキ、プリンです。

中でも、1番相性がいいのはチーズですね(^^♪
お弁当のご飯に直接のせるより、きれいで、色も鮮やかに出ます。

今回は、フランスパンの生地を作ったので、ハード系のパンにもいけるか試してみました。

バターロールなどより、見た目が悪いですが、まぁまぁ大丈夫でしょう^_^;

作り方は

生地を作ってその上にオブアートのせてやくだけの簡単なものです♡
18-08-30-16-41-24-707_deco
発酵した生地にオブラートをのせたもの

発酵させた後、生地にハケで薄く水をぬる。                                  ↓↓
            絵を書いたオブラートをおく。
                                ↓↓
                            焼くだけ♪

今回はフランスパンでしたので、ちょっとボコボコですが…^_^;

18-08-30-16-28-55-943_deco
焼きあがり

子供も喜ぶ😊パンの出来上がりです!!

もし、焼いた後にオブラートがはずれてきたら、少しのみずを含ませたはけでなぞるとキレイになります。
但し、水が多すぎると、色が滲みますので、ちょっとずつ試してくださいね。

バレンタインや、敬老の日など、おじいちゃん、おばあちゃんのプレゼントにお孫さんのイラストつきパンとかいいですね♡♡



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ